サイトアフィリエイト | 記事の書き方超入門!

むねっちです!11月ももうすぐ終わりそうで、大阪ではかなり寒くなってきていて町を歩くとすっかりクリスマス商法が展開されていますね。

心斎橋の東急ハンズでは、クリスマスツリーとか結構高い値段で販売されていました。ネットで安いクリスマスツリーを購入したい方もいるかもしれません。「クリスマスツリー+格安」とかでサイトを作っても面白いかもしれません。

街中からヒントを得てサイトアフィリエイトに活用することもできるので、是非日ごろからアンテナを張って見て下さい^^

前を置きはこれくらいにして、本題に入っていきます。本日は、コンサル生の方から頂いた質問で、

キーワード選びはわかったのですが、そのキーワードを生かしてどうやって記事を書けば良いですか?

という質問です。この質問に関して、私なりの考えをここでアフィリエイトに真剣な皆さんにシェアしたいと思います!

アフィリエイトに限らず記事を書くときに最も重要なこと

アフィエイトサイトの記事だけでなく、全ての記事に共通することがあります。それは、訪問者の役に立つ記事を書くということです。

当たり前の話なのですが、インターネット上で検索してくるユーザーは、色んな想いがあってキーワードを打ち込み、それにマッチした情報を探しています。何かしたら情報が知りたかったり、悩みを解決したかったり・・・。

「JR新宿 池袋」このように私は東京にいったときにgoogleで検索したのですが、これはどういう情報が知りたいかと言いますと、

・JR新宿 池袋間の乗り換えはないのか?
・何分掛かるのか?

などですね。

そうやって、キーワードには訪問者の想いがあり検索してきますので、その想いに合わせて記事を書いてあげると、役立つ文章になりますよね。

キーワードを生かした記事の書き方

キーワードツールで、軸キーワードを検索するとずらっと複合キーワードを簡単に抽出することができます。

酵素ドリンク ダイエット
酵素ドリンク 効果
酵素ドリンク ランキング・・・

上記のキーワードは一体どんな意図でユーザーが検索してきているのか?これを理解した上で記事を書かないと、売りたい気持ちが走ってしまい、自分よがりな文章が出来上がってしまいます。

逆に言えば、キーワードの意図をしっかり理解できれば、訪問者の欲しい記事を書くことができます。これができれば、記事を書くのが苦じゃなくなります。

ではどうやって、そのキーワードの意図をつかむのか?ですが、それはとっても簡単です。

キーワードの意図をつかむ方法

それは、自分に置き換えるとわかりやすいと思います。あなたは、ノートパソコンが欲しいとします。「PCLM750LS 激安」このように検索したとします。

この意図は簡単で、PCLM750LS(型番)で検索しているので、もうどのノートパソコンにするか決めている段階で、一番安く買いたいという気持ちが激安に表れています。

そうやって、キーワードに思いを馳せてあげるとキーワードの意図をつかむことができます。

おすすめの方法は、抽出したキーワードをヤフー知恵袋で検索してみて下さい。そうするとそのキーワードで検索してくる人の気持ちがわかりやすくなりますよ。

まとめ

1、訪問者の役に立つ記事を書く
2、その為にはキーワードの意図をつかむ
3、ヤフー知恵袋で狙うキーワードを検索してみる
4、自分が商品を購入する立場になって考える
5、以上をすべて理解できれば自然と役立つ記事を書くことが出来る

本日は以上です。お読みいただきありがとうございました!

むねっちサイトアフィリ道場メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です