キャッシング・消費者金融系のアフィリエイトサイトを作成する方法その2

前回の「キャッシング・消費者金融系のアフィリエイトサイトを作成する方法」の続きが今回のテーマになります。まだ読まれていない方はご覧ください。

さて、前回では「リサーチ方法」「サイトの方向性」についてご紹介しました。今回はその続きでして、お話しする内容は、「踏み込んだリサーチ方法」「ライバルとの差別化方法」についてご紹介していこうと思います!

踏み込んだリサーチ方法

前回では、まず狙う案件を絞るのが重要であるとお話ししました。私は「プロミス」と「モビット」の案件に絞っていました。で、今回はプロミスにしようと考えました。

というのも、消費者金融系の申し込み率はスマホが圧倒的に多く、スマホユーザーは即日で借りたい人が多いです。リサーチした結果とasp担当者さん情報です。

そうなった場合、プロミスという案件は「土日祝日でも即日可能」「瞬フリ機能があるので即日と相性が良い」とうことで、メインをプロミスにしようと思いました。

ただ、モビットも「ばれにくさ」ではナンバーワンなので、そういった記事にはモビットを紹介していくことも行います。

とても重要なことなのですが、各案件の特徴をしっかりと理解して、紙にメリットとデメリットをまとめる。そして、各個別記事(キーワード)に対して、マッチした案件を紹介してあげることが一番大事になってきます。

一応はプロミス中心で取り組んのですが、プロミスは即日系には強いですが、デメリットもあります。そのデメリットを他の案件で補っていき、臨機応変に対応していく必要があります。おこぼれが無いように、拾っていくイメージです。

とはいっても、今までの情報をいったいどこからリサーチしているの?と思われるかもしれません。こういった踏み込んだ情報は、ネット上だけで中々拾えない部分もあります。なので、私は次の2つを意識して深いリサーチを行っています。

1、パンフレットや雑誌から情報を抜き出す
2、asp担当者に聞きまくる

1のパンフレットや雑誌ですが、消費者金融系だと、店舗に行くとパンフレットがATMの機械の横に置いています。それを有名な消費者金融すべて回っていきます。こんな感じです↓↓↓

panhuretto

パンフレットを隅々まで見ていくとネット上だけでは載っていないお宝情報がたくさんあります。すべて上げるとキリがありませんが、1つニッチな情報を上げると「最初限度額50万」まで融資可能だったのに、向こうの都合で急に限度額が下げられることもあります。

こういったことは、ヤフー知恵袋で調べなおすとモビットに多いようです。モビットを利用しているのですが、急に借り入れできなくなりました。というような悩みですね。

こういった情報を察知し、どうやってマネタイズできるか?考えます。私だったら、「モビットで急に借り入れできなくなった理由と解決策」といった記事を書き、パンフレットに小さく乗っている利用契約書の内容をわかりやすく説明してあげ、2社目のご提案をします。

モビットを既に利用しているので、それ以外のプロミスやアイフルへ誘導することで報酬を上げるということですね。

次に、asp担当者さんというのは物凄い情報を持っています。というのも、どういったサイトから売り上げが上がっているのか?やどんなキーワードやコンテンツからコンバージョンしているのか?といったお宝情報をたくさん知っているからです。一部のasp担当者さんだとその情報を元に自らアフィリエイトをやっているとか・・・。

それはさて置き、aspさんにそういった有力な情報を聞く以外で手は無いわけです。かと言って、メールで聞いてもそういった良い情報は流れてきません。じゃあどうするか?ですが、セミナーや懇親会に参加すると良いと思います。

稼いでない方でも名刺交換できる懇親会はたくさんありますし、最近ではアフィリエイト専門大学ALISAといった月額980円の塾なども、大阪や東京を中心にセミナー&懇親会を開催していますね。あるいは、アフィリエイトフレンズの部活という企画なども良いでしょう。

そういった場所には、asp担当者さんと直接会えたりします。その場で色んな事を聞くこともできますが、名刺交換できると、以後メール相談などもしやすいです。私もそういった場には積極的に参加しています。↓↓↓

meisi

もし、今までセミナー等に参加したことない方は、是非積極的に参加してみることをおすすめします。どれに参加すればわからない!という方は、私にメールを頂ければご紹介出来る範囲でお教えしますね!私も参加する可能性があるので、会えると良いですね^^

ちなみに、大阪のセミナーと東京のセミナーは積極的に参加しています!東京も月1ペースで大阪から参加しています^^

ライバルとの差別化方法

そもそもなぜ、ライバルと差別化する必要があると思いますか?

それは、今ネット上にある情報をこれからあなたが記事やコンテンツにしても意味がないからです。辞書に「アフィリエイトとは」という項目は2つも要らないとうことですね。

仮に、そういった似通った記事を書いても、検索上位に持っていくのは難しいです。強力な中古ドメインや被リンクを送ったりすると話は変わりますが、それでも最近では難しくなっています。上位に来ても長続きするか微妙です。

では、どうやって差別化していくのか?ですが、差別化するコツをいくつかご紹介します

差別化するコツ

1、情報をそのジャンルのどのサイトよりも網羅する
2、どこにも書かれていないニッチな情報を書く
3、独自性のある面白いキャラクターでサイトを展開する
4、体験レビュー記事をたくさん盛り込み自分の意見や感想を入れる
5、1つのトピックを作りそのトピックでは誰にも負けないコンテンツにする

私が意識しているの大体こんな感じです。最後の5についてはわかりにくいかもしれませんので補足を入れていきます。

例えば、消費者金融系だと、これから申し込みたいけれど「誰かにバレるか心配」という方も多いです。そういった方のために、「絶対バレないでキャッシングする秘伝書」といったカテゴリーを作り、詳しくレビューしながら、悩みを取り除いてあげます。情報も完全網羅します。

こういったコンテンツを織り交ぜながら、ライバルと差別化し、ブックマークしたくなるようなサイトに仕上げていきます。そうすることで自然リンクもついていき、グーグルの評価も上がっていくでしょう。

今回の記事は以上です。結構長かったですが、ここまでお読みいただいた方はかなり研究熱心だと思います(笑)結構長いですからね(笑)

今は結果が出ていなくても、諦めず継続していければ、きっと花が咲くときが来ます。絶対あきらめないでください!くじけそうになったらメール下さいね!

悩みやアフィリエイトの相談でもおkです。頑張りましょう^^

むねっちサイトアフィリ道場メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です